アルピナウォーター

アルピナウォーター

北アルプスの天然水アルピナ ウォーター

放射性物質と隔離された天然地下水

北アルプスの天然水をRO処理


アルピナウォーターの特徴!

アルピナウォーターは採水地から製造工場・都心への運搬・コールセンター業 務・配達業務も全て自社のインフラで運営しており安心、品質管理は万全です。 12リットルボトル995円(税込)という業界屈指のリーズナブルな価格設定にて ご提供。

アルピナウォーターの料金・スペック

img01.jpg

商品名 アルピナウォーター
レンタル料 無料
サイズ H1271×W30cm×D31cm 
消費電力(瞬間最大) 冷水=80W/温水=350W
1ヶ月の電気代 電気ポット使用と同じくらい
ボトル設置位置 上部設置
定期メンテナンス 不要(自動的にクリーニングする機能を搭載)
サーバー配送料金 無料
特長 配送対象エリアは:東京23区及び東京都下・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県

アルピナウォーターの口コミ(埼玉県30代主婦)

我が家ではアルピナウォーターを使っています。

ウォーターサーバーを設置して3年2か月になりました。

サーバーを設置するにあたって、ウォーターサーバー会社の口コミ、価格・サーバーの形状・注文方法・購入ノルマ・電気代などを調べて比較し、試飲がある場合が飲み比べてみました。

飲み比べた中でアクアクララクリクラのRO水と比べるとアルピナウォーターの水は少し飲みやすい気がしました。

アルピナウォーターにした決め手は月に何本以上注文しなければならない等の購入ノルマがないということでした。他社のほとんどが月に3本以上を注文すればサーバーレンタル料は無料などノルマがある契約でしたが、アルピナウォーターはサーバー利用料とボトル価格が別になっていて毎月必要ボトル本数だけ注文できるという契約でした。

実際、旅行に行っていた月や冬場など注文しない月もありましたが、サーバーレンタル料だけで済みました。サーバー使用料がかかっても、ボトルとの合わせた金額は他社より安いと思います。配達日もエリアによって違いますが、私の地域では週2回あり、配達日の前日までに注文すれば翌日届けてくれるのでとても助かっています。

サーバーはシンプルな形なので設置する場所に困ることもありません。

今まで使用してきてチャイルドロックが外れたりすることはないですし、特にメンテナンスも必要ありません。不具合がなくても2年に一度は無料でサーバーを交換してくれます。

不便な点といえば、ボトルが使い捨てではないので回収までボトルを保存しておかないといけないことと、ボトルの設置が上の方なので交換が大変なところです。

ボトルが重く交換が大変だったので、下部設置タイプのサーバーを使用している会社に変えようと思ったことはありましたが、値段を考えるとアルピナウォーターよりもいいところがなかったので現在も使い続けています。

ペットボトルで売っている天然水と比べると味は落ちますが、ペットボトルの水を購入する手間や価格を考えると便利で使いやすくお手ごろだと思います。

良い点はサーバーが1台あれば忙しい朝もすぐにお湯が使え、手軽にスープやコーヒーが飲めるところです。ウォーターサーバーを設置していれば何本かボトルを置いておくので、非常用の飲料水としても備蓄できるのがいいと思います。

できるだけ安くウォーターサーバーを設置したい方や毎月のボトル購入本数に変動がある方などには、アルピナウォーターは安くて注文しやすく便利だと思います。


アルピナウォーターの口コミ(20代女性)

私が使用しているウォーターサーバーは(株)トーエルのアルピナウォーターです。

私は、数多くあるウォーターサーバーのなかから、このアルピナウォーターを選びました。その理由は値段です。

いくつかのウォーターサーバーの[水1タンクごとの値段]と、[月々のレンタル料]、[年間でかかるメンテナンス料]を比べ、トータルで一番安かったアルピナウォーターを選びました。

アルピナウォーターは、簡単にインターネットから希望の曜日と時間を指定して注文することが出来ます。ケータイ電話からも出来るので思い立ったそのときに注文することが出来ます。

またお水を注文すると指定の曜日、時間帯に専門の配達員の方が自宅の玄関までお水のボトルを配達してくれます。

ウォーターサーバー会社の中には、宅配会社に配達を委託されているところもありますが、アルピナウォーターではアルピナウォーターの専門の宅配の方のため、「他の配達の都合で時間がずれてしまった」ということがほとんどありません。

また、不在時も玄関の前まで持ってきておいといてもらえるので、マンション住まいでも、宅配ボックスまで重い水をとりに行って運ぶ手間が省けます。
ウォーターサーバーの蛇口部分には、お湯には最初から、水には希望(無料)でチャイルドロックがつけられるので、小さい子のいるご家庭でも安心して設置出来ると思います。

しかしコツを覚えてしまうと小さな子でも容易に出すことが出来てしまうので、注意も必要です。

飲みたいときにすぐに飲みたいだけ冷たい水が出せたり、カップ麺やインスタント飲料を食べたり飲んだりする際にお湯を沸かさなくても良いのは、仕事の忙しい方や家事育児で1分も無駄にできない主婦の皆さんにはとても便利です。

アルピナウォーターの欠点としては電気代と給水方法です。

電気代については、具体的なお値段をはっきり掲示することはできませんが、他社のスリープ機能や電源のボタンがついているウォーターサーバーと比べると、高くついてしまいます。

給水方法については上から水のタンクを逆さにはめるタイプなので、ベーシックなタイプな12リットルのタンクで考えると、約12キロもあるものをウォーターサーバーの本体の上まで持ち上げて、逆さにはめなければならないので女性1人だとかなりの重労働になります。

空になったタンクは配達時に新しいものと交換する形になります。配達が来るまでの間、空のボトルがかさばってしまうというのも難点かも知れません。

【タグ一覧】 口コミ6 クリクラ4 UNIMAT2 クリティア2 主婦2 会社2 IZUMIO1 アクアクララ1 シャインウォーター1 ヴィフォンテーヌ1 大分県1 広島1 水素水1 鹿児島1 AQUWISH1