Amazon限定ブランドミネラルウォーター(良品物語)について

健康に気になる方、よく水分を取る方、どの水がいいのか気になりませんか。水といえども各メーカーから様々出ていて、どれを買うかどこで買うか選ぶのに迷いますよね。今回ご紹介するのは、「コスパ」「便利」がキーワードの水です。

わたしのおすすめはAmazon限定ブランドの良品物語の天然水525ml×40本です。価格は税込み1,960円、1本あたりは49円という衝撃価格です。5月9日時点で1,500以上のレビューが付き、★は4.4とかなりの高評価です。先ほどのキーワード「コスパ」がさす衝撃的な1本あたりの価格です。どうしてものどが渇いて必要とはいえ、水を買うのに抵抗のある方がいるかと思いますが、49円という値段でしたらその罪悪感も薄まりませんか。コンビニや自動販売機で買う価格と比較すると半分以下の非常にお手頃な値段です。水を飲む生活習慣を取り入れたい方にはハードルが低いと思います。

コスパな水のもうひとつのおすすめは便利さにあります。当然のことですがAmazonなのでいつでも買えて、家まで届けてくれます。お水を買うために車を運転したり、わざわざ歩いて持って帰ってきたり、階段をあがり玄関に入ったり。重みがある分地味に体力が削られますよね。このような労力はないほうが望ましいと考えると、このようにネットで購入でき届けてもらえるのはとても便利です。

味については特別変な味わいもなく、普通に飲むことができます。わたしは常温で飲むことがほとんどですが、冷たい場合のどちらでもあまり風味は変わりません。いろはすやアルプス天然水は少し甘みが感じられるような味ですが、こちらは普通の水です。安かろう悪かろう心配することなく購入いただけます。ただ購入者のレビューの中には、水道水という表現をされている方もいます。特別に味わいもないので、カルキ臭のまったくない水と表現しても近しい印象です。

またパッケージもはがすのが簡単です。廃棄を考えるとやわらないつぶしやすいペットボトルが好きですが、こちらは簡単にはつぶせない普通の硬さです。せっかくネット販売の限定ブランドなのでいま流行のラベルレスになったらうれしいなと目論んでいます。

こちらは普通の水ですが、同じAmazon限定ブランド良品物語で炭酸水も出ているので筆者として気になっているところです。あまり気に入らなかったら料理用や備蓄として使用する手段もあります。おいしい水の味を求めるのではなく、「コスパ」「便利さ」を求めている方にはぜひおすすめの水です。

【タグ一覧】 口コミ6 クリクラ4 UNIMAT2 クリティア2 主婦2 会社2 IZUMIO1 アクアクララ1 シャインウォーター1 ヴィフォンテーヌ1 大分県1 広島1 水素水1 鹿児島1 AQUWISH1